僕はロビン~ウェスティと暮らしたら~

元気と癒しをくれる腕白な白い犬との日々

なんだぼくはみずだけか ~中華街 三つの大好物~

歩き回ってお昼時、何か買おうと中華街に向かいました。

中華通り
ちゅうかがい~

重慶飯店
じゅうけいはんてん~

重慶中
いいにおいだな~。

ロビン、駄目、入っちゃいけない!

皮付きチャーシュー
同發の皮付きチャーシュー

紅棉
ここだねいつものみせは(紅棉)

肉まん①
昼は紅棉の肉まんに重慶飯店の手羽に煮たまご・・・しあわせ

肉まん②
筍が多めの肉まんはさっぱりしています。

チャーシュー丼
夜はチャーシュー丼、白髪ねぎと一緒に・・・贅沢な一品

水だけ
だけど、ぼくはこうえんのみずだけだったね。

中華四ピン

好物を買い揃えて大満足。特に同發の皮付きチャーシュー、癖になります。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/02/23(木) 22:01:34|
  2. 美味しい食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝烈庵 かきフライ始めました。

この季節のお楽しみを味わいに

勝烈庵
関内の本店へ

カキフライ
定食にはボリューミーなかきフライが五つ。レモンをキュッと絞って一口で。
サクサク、とろ~り、これこれ!

えびかつサンド
もう一つ、本店限定エビカツサンド。
大きなエビとキュウリのみ、これもサクサク、揚げたてだからこその食感。
シンプル、でもとても贅沢!

年に一度のかきフライ、冬はもうすぐそこに・・・

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

  1. 2016/11/20(日) 20:05:51|
  2. 美味しい食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トンネルを抜けると・・・Cafe Recherche の美味しいケーキ

シーズン到来!ママの大好物タルトタタン。
目指すは カフェ ルシェルシュ

ルシェルシュ
元町から山手トンネルを抜けて少し先右手。

カウンター席とテーブル席もあって店内でゆっくりできますが
ワンコは入れないので今日はお持ち帰り。

タルト①
こちらが「タタン風リンゴのケーキ」

タルト②
カラメルの苦味とリンゴの酸味がバランス良くシナモンの香りも上品です。

紅茶と共にいただけばほっこりと、散歩の疲れも吹き飛びます。

甘すぎない大人向けのケーキ、どれにするか迷うのも楽しみでしょうか。

ポンパ
ケーキを買う前にこちらもハロウィン仕様のPONPADOURで

ポンパ②
ランチ用にパンを買い

わんことの散歩、併せてスイーツにパン、’幸せ’な一日でした。

あ、でもロビンは歩いただけか。帰ったらごほうびあげるよ。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2016/10/29(土) 18:55:46|
  2. 美味しい食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜駅東口 「MALIBU」のカリフォルニアバーガー

昼時ともなると大混雑の横浜駅東口。
日産グローバル本社の隣りの横浜
三井ビルまで少し歩きます。

MARIVE1.jpg
そのビルの一階にある「MARIBU」は
カリフォルニア料理のお店。ここは
けっこう穴場です。

マリブ2
ハンバーガーランチはスープ付き。

マリブ4
シンプルなオリジナルハンバーガー。
しっかり焼かれた肉はジューシーで
サクッとしたハッシュドビーフも。

マリブ5
照り焼き風でソースに甘みがあって
大きなピクルスの味と相性も良し。

ただの炭焼きでなくこれは美味しい。

テーマ:ハンバーガー - ジャンル:グルメ

  1. 2016/09/15(木) 21:43:17|
  2. 美味しい食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜元町 男のフレンチ’Altizan’(アルティザン)で肉を堪能

以前から気になっていたビストロのAltizan
男のフレンチということでお肉が売り。

アルティザン入口
元町通りから少し入ったビルの地下一階で
少々わかりにくいですが入口は肩肘張らず
お洒落な印象。

前菜+メイン+デザートで2,500円。パンと
ドリンク付きでした。

ガスパチョ
数種類から選べる前菜、これはガスパチョ。

前菜
こちらは豚肉のパテやオリーブの四種盛り。
このパテ、パンに乗せて食べると美味しく
追加したいほど気にいりました。

アルティザン内装
こんな明るい雰囲気の内装を眺めながら、
出てきたのは

リブ
40日間熟成したリブロース250g、’男’だけ
あって野菜等は一切無しで肉の一本勝負。
旨みたっぷり、柔らかジューシーでした。
(こちらは+2,000円です。)

イチボ
こちらは赤身でイチボ150g、リブロース
よりあっさりしていますがこれも十分に
柔らかで鉄のお皿の上でレア気味で。

リブカット
切った肉はこんな感じで基本は殆どレア。
肉の素材で勝負しているというだけあって
とっても味良し、食べ応えが有りました。

男のプリン
「男のプリン」は卵をたっぷり使って
しっかり。生クリームに苦めのカラメル
ソース。旨い!これだけでボリューミー。

アフォガート
アフォガートは濃厚なアイスに好みに
応じてキャラメルソースをかけます。
これもさっぱりというより肉で満腹の
状態に更に追い打ちをかけるデザート。

フレンチというと男としては物足りない
ことがありますが、ここはがっちり’男’。
それでも女性もシェアして食べれば良し、
デザートの数が多く十分堪能できます。
何度も通うことになりそうなお店です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村

テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ

  1. 2016/08/24(水) 21:14:27|
  2. 美味しい食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad