僕はロビン~ウェスティと暮らしたら~

元気と癒しをくれる腕白な白い犬との日々

50才位のこだわる?人にお勧め 「男の一理」(堂場瞬一) 

刑事物しか読んだことがなかった堂場瞬一さん
書店でみかけパラパラめくってみると面白そう

男の一理

機械式時計、高級な靴、トレンチコート、筆記具・・・
ご本人のこだわりを詰め込んだのか?
モノやルーティンにこだわる男とそうでない男が
対比されて楽しく読めました。少し物知りにもなれます。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2018/02/01(木) 22:13:47|
  2. 読んだ本・保管している本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「まほろ駅前狂想曲」 三浦しをん

まほろ駅前シリーズ三作目。

舞台は小さな町(市)の中だけで登場人物も限られています。
何でも屋をしている高校時代の同級生二人が中心の
テレビのホームドラマの様なものでしょうか。

まほろ軒

ほのぼのとしたりシリアスな部分もあったり、
癒されると共に毎日をしっかり過ごそうと思わされる物語。

三浦しをんさん 好きな作家です。

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/11/15(水) 23:06:19|
  2. 読んだ本・保管している本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出張のお供に短編サスペンス 「満願」

出張の時には列車内でさっと読めそうな本を持っていきます。
今回はこれ 「満願」 書店のお勧めでした。

満願
移動中でも読みやすい6話の短編集

のはずが結局一気に読みました。どの話も最後まで予想が
つかない結末。そうくるか!という面白いサスペンスでした。

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/11/02(木) 07:07:24|
  2. 読んだ本・保管している本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オスの犬はメスとのけんかにわざと負ける?

タイトルを見てつい買ってしまいました。
「せつない動物図鑑」

せつない動物図鑑

’本を読む’つもりでしたがこれは絵本です。
「へぇ~そうなんだ」と感心したり、なんだか笑えたり
可愛いらしい絵にも癒されます。

しかし、メスとのけんかにわざと負ける?

ロビンはいつも負けて本気で逃げてるけど

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/10/21(土) 08:53:44|
  2. 読んだ本・保管している本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本:うつけの采配 吉川広家

大河ドラマ「真田丸」が佳境に入って
います。以前このブログ’読んだ本’で
挙げたこの本、再読するにはちょうど
良いタイミングかもしれません。

(以下、一年半前の感想)
最近、移動が多く気軽な歴史小説を
一気読み。毛利元就の孫の吉川広家。
大河ドラマの黒田如水や直江兼続程
知られていない?

主人公になった本を初めて読みました。
DSC06642.jpg
天下を狙う大将、それを助ける部下が
割拠する中で、主家を潰さないように
できるだけ戦わない采配を揮ったという
設定。

(主人の)身の丈、器を頭に入れ、時の
流れを読んで常に考え抜き、ベストを
尽くすという物語。・・・・・・

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/09/17(土) 13:21:36|
  2. 読んだ本・保管している本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad