僕はロビン~ウェスティと暮らしたら~

元気と癒しをくれる腕白な白い犬との日々

美味しい朝食:ヒルトン福岡シーホークの朝食バイキング

ここは福岡、大好きな街。その中心から
少し離れたヤフードーム近く。

ドームからヒルトン
通常は予算的に止まれないシーホーク

ヒルトン部屋
海辺の立地で低層の部屋でも眺望は
悪くない。

ベッドはシモンズで熟睡。すっきり
目覚めてさて楽しみにしていた朝食。

プレート
何を食べようか目移りするけれど、
良いホテルでは外せないオムレツと
フルーツをたっぷり。

ヒルトンフルーツ
オレンジ、パイナップル、はっさく、
ドライフルーツも加えて。一通りの
パンも一緒に。

サラダ
サラダには大好きなアーモンド、
クルミをたっぷりトッピングして
香草のドレッシング。

パンケーキ
〆にはこれまた外せないパンケーキに
メープルシロップを。

パンも含めて全て美味しかった!

朝食会場①
高くて明るい天井の下で気分も良く
少し長居してリラックス。

それにしてもヘルシー志向のはずが
結局食べ過ぎ。でも美味しいものが
目の前にあれば・・食べるしかない。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:バイキング・食べ放題 - ジャンル:グルメ

  1. 2016/06/29(水) 20:55:07|
  2. 日本各地・旅先
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美味しいランチ 博多 稚加榮のそば定食

福岡へ行くと必ず買って帰る稚加榮の
明太子。昼限定の定食を目指し料亭で
ある本店へ。

稚加榮建物
立派な構えの建物はどうなっている?

稚加栄生け簀
案内されたのは生け簀をぐるりと囲む
カウンター席。

そば定食
和定食かそば定食からの二者択一。
迷いつつそば定食をセレクト。

天ぷらのキスも芋も肉厚。これで1,400円。
個人的にはそばの鶏めしの肉の甘みが
なかなか絶妙かなと。

やりいか
ヤリイカよ、また今度。

チューブではありますが、めんたいが
食べ放題。めんたいを沢山食べたい
人は白米の和定食を選んだ方が良い
かもしれません。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村

テーマ:美味しくて、オススメ! - ジャンル:グルメ

  1. 2016/06/28(火) 21:12:15|
  2. 美味しい食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スイッチオン! シャンプーの後はひと暴れ

また始まったかとシャンプーの後の決まり事。
タオルに顔をこすりつけ、ラグを掘り…

格闘①
こいつを縄張りに引きずり込む。

格闘②
渡さないよ。

格闘③
何か言った?やっと押さえつけたんだけど。

格闘④
止めろ?つまんない。なら遊んで。

(それならタオルをかぶせてやる)

格闘⓺
卑怯者、前が見えない!

⑤格闘
この獲物を放さないとここからは
抜け出せないかも。

格闘後②
今日の所はこれくらいにしておくか。

格闘後
シャンプーでさっぱり、軽く体を動かしたし、
気分がいい。

自分の枕で遊ばない!寝てないで自分で
元に戻しなさい。

格闘前
(元の状態)

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

テーマ:★ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア★ - ジャンル:ペット

  1. 2016/06/26(日) 09:19:24|
  2. 犬生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ただいま!がっしゅくからかえりました

2泊3日で出かけていたロビン。友達と
しっかり走って鍛えて来た様です。

合宿① 合宿②

おかえり、ロビン。待ってたよ。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

テーマ:★ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア★ - ジャンル:ペット

  1. 2016/06/24(金) 21:39:00|
  2. 犬生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神去なあなあ夜話(三浦しをん)

「神去なあなあ日常」の続編。高校を卒業
したらプータロー生活をしようと思っていた
主人公が親から就職させられたのが林業。

神去

林業を通じて小さな村の普段の生活を紹介
していた'日常'と違い、村にある神話的伝承
一部には古事記を取り入れたらしい物語。

スマホも通じない暮らしの中で皆の行動が
全て筒抜けになるような人間関係の濃さが
今には無いことで、人間らしさを感じさせる
作品。今回の話しの流れから続編は無し?


にほんブログ村

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学

  1. 2016/06/24(金) 20:33:20|
  2. 読んだ本・保管している本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad